ステンレス製品

HOME > 取り扱い材料:ステンレス製品

取り扱い材料

取り扱い材料のカテゴリーを選んでください。

ステンレス製品の種類

ステンレス製品について

日々の生活の中でいろいろなところで使われているステンレス。あらためてまわりを見渡してみると、流し、ガスレンジ、調理器具、建築材、文房具、ゴルフ用品、自転車、自動車など、ありとあらゆるところでステンレスが使われていることに気がつきます。
耐食性、耐久性、強度、耐熱性、美観など建材としての機能を有している素材で、近代建築に欠かすことのできないものです。

種類と用途

ステンレスには特性と用途の異なるたくさんの種類があります。現在、建材として多く使用されています。建材として最も多く使われているのは、SUS304で内装、外装の大部分はこの種類ですが、エスカレーターまわりや厨房設備などにはSUS304より耐食性のやや劣るSUS430が使われることもあります。一方、海岸地帯や工業地帯のように塩分、鉄粉、有毒ガスなど腐食要因の多い環境では、SUS304より耐食性の優れているSUS316が使われます。この他にも、使用箇所によっては、他のJIS鋼種や素材メーカーで使用目的によって開発された鋼種が使用されています。

ステンレス、非鉄金属の加工・販売

株式会社ヤマス
〒557-0045 大阪府大阪市西成区玉出西1-18-16
06-6661-9810